自家診療について

医師国保では発足以来、自主財政の確立を図る自己努力の一環として、組合員や家族が所属する医療機関(同一医療法人・分院等含む)で受診した場合「自家診療」となり、当組合規約により保険請求及び給付ができないことになっております。

※なお、「自家診療」の請求が判明した場合は、その時点から2年間遡及し、返戻させていただきます。


自家診療給付制限の範囲


自家診療給付制限の範囲は、下記のような場合に該当しますのでご注意ください。


@組合員自身に対しての診療

A組合員の家族に対しての診療

B当組合に加入している夫婦間の診療

C当組合に加入している親子間の診療

D医療機関(大学病院等)に勤務されている組合員(大学院生含む)及びその家族が同医療機関(同一医療法人等)の全ての付属医療機関(本院・分院に関らず)で受ける診療

E @〜Dについて交付された処方箋による 調剤

F @〜Dについて交付された診断書による 装具代

G @〜Dについて交付された同意書による はり・灸・あんま・マッサージなどの施術





神奈川県医師国民健康保険組合
〒231-0037 神奈川県横浜市中区富士見町3-1 神奈川県総合医療会館4F  TEL:045-231-2685 FAX:045-231-2675